ISO 20400発行記念-第9回JQA地球環境セミナーのご案内

2017年4月27日
一般財団法人日本品質保証機構

先般、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の「持続可能性に配慮した調達コード」が策定され、そして、ISO 20400(持続可能な調達-手引き Sustainable procurement-Guidance)が正式発行されました。
2010年に発行されたISO 26000(社会的責任の手引き Guidance on Social Responsibility)の発行以降、サプライチェーン管理への関心および重要性は急速に高まっており、今回この2つの大きな動きを受け、調達機能における具体的な対応が急務となっています。
本セミナーでは、ISO 26000、ISO 20400、「持続可能性に配慮した調達コード」の各エキスパートの方々に、それぞれの発行までの経緯とポイントについて詳しくご説明いただきます。
『持続可能な』製品・サービスの調達に向き合われている皆さまにとって、本セミナーが今後の戦略と対策への一助となれば幸いです。
また、この度は、東京会場のセミナーをISO関西支部およびISO九州事務所にてライブ放送でご覧いただけるよう会場を設けました。ぜひご活用ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

セミナー概要

テーマ 持続可能な調達とCSRの新たな潮流
日 時 2017年5月24日(水)13:30~16:00 ※開催済み
主な対象者 組織内でCSR調達ガイドラインをご検討されているお客さま
費 用 無料
会 場 一般財団法人日本品質保証機構 セミナールーム
  1. 東京会場:
    東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル 17F アクセス
  2. 大阪会場(サテライト):
    大阪府大阪市淀川区宮原4-1-9 新大阪フロントビル6F アクセス
  3. 福岡会場(サテライト):
    福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-8 住友生命博多ビル11階 アクセス

※サテライトとは、同日程に東京会場で開催するセミナーをライブ放送にてご覧いただく形式です。

主な内容
  1. ISO 20400発行の背景~ISO 26000後の国際的な議論を中心に~
  2. 持続可能性に配慮した調達コード
  3. ISO 20400の解説~ガイダンスの趣旨と活用のポイント~

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構 地球環境事業部

TEL : 03-4560-5600 / FAX : 03-4560-5601
E-mail : env-seminar@jqa.jp