公平性に対するコミットメント

公平性に対するコミットメント

われわれは、JISマーク表示制度に基づく認証業務において、認証活動の公平性に責任を負い、認証プロセスに関与する全ての要員が公平に行動することを約束します。

この約束を果たすため、われわれは、ISO/IEC 17065「適合性評価−製品、プロセス及びサービスの認証を行う機関に対する要求事項」に準拠した公平性に係る方針および行動原則を定め、公平性確保のメカニズムを保持します。これによって公平性に影響を及ぼすリスクを管理し、客観性のある認証業務活動を確実に行います。

なお、要員の適格性については審査に携わる要員の指名の際に以下の事項に注意を払い利害関係のない要員を選定します。さらに審査後にも審査に携わった要員に以下の事項に関わる利害関係がなかったか確認を取り、利害関係が確認された際はリスクの排除、または最小化を図ります。

  1. 申込者の責任者(代理人も含む)の中に要員と親密な親類、知人などがいないこと
  2. 申込者からの出向者ではないこと、または離籍後2年以上経過していること
  3. 申込者に対しコンサルティングをした場合、その後2年以上経過していること
  4. 申込者の百万円以上の株主、出資者、債権者又は債務者ではないこと
  5. 申込者より経済上の利益の供与を受けていないこと

2017年6月
上級経営管理者 浅田純男

ページの先頭へ