「タイおよびマレーシア医療機器関連規制セミナー」の担当講師変更のお詫びとお知らせ

2017年8月10日
一般財団法人日本品質保証機構

2017年8月30日(水)開催の「タイおよびマレーシア医療機器関連規制」セミナーで諸般の事情により急遽、タイ保健省食品医薬品局(Thai FDA)のセミナー担当講師が Ms. Yuwadee Patanawong, Director(Higher Level)からMs. Chirapa Raksakorn, Professional Pharmacistへと変更になりました。

講師プロフィール

Ms. Chirapa Raksakorn
Professional Pharmacist of Medical Device Control Division, Thai FDA

タイ保健省、食品医薬品局、医療機器管理部門(Medical Device Control Division, Food and Drug Administration)のProfessional Pharmacistである。
タイ医療機器製造管理および品質管理規則の審査チームのメンバーとしての資格をもつ。
ASEAN MDDやASEAN(ACCSQ-MDPWG/AMDC)への参加経験をもつ。

この度は、急遽講師が変更となりましたことを深くお詫び申し上げますとともに何卒、ご了承を賜りますようお願い申し上げます。

※日時・開催場所の変更はございません

セミナーの詳細

本セミナーでは、マレーシア、タイにおける認証取得フローの紹介、最新の規制情報および課題について、また、日本・医薬品医療機器等法(薬機法)の承認または認証を取得しているメリットについて分かりやすく解説するほか、医療機器に関するASEANの最新動向についてもご紹介いたします。
まだ若干お席に空きがございますので、この機会をぜひご活用いただき、本セミナーへご参加ください。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 042-679-0246 / FAX : 042-647-0170
E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp

メール配信サービスのご紹介

当機構 総合製品安全部門では、国内および海外の規制に関する情報や各種セミナー案内などの最新情報を、お客さまにいち早くお届けするメール配信サービス(無料)を行っています。ぜひお気軽にご利用ください。