「電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈について(通達)の一部改正」(別表第十ニ)のお知らせ

2018年5月31日
一般財団法人日本品質保証機構

2018年5月25日付で、「電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈について(通達)」の一部が改正・施行されました。今回の改正は別表第八および別表第十二にかかわる内容となります。

解釈別表第十二では、国際規格等に準拠した基準として、「電気用品の技術上の基準を定める省令」に整合する公的規格を整合規格として示しています。今般、迅速に最新の国際的な技術動向を反映させるため、今回の改正はすでに採用済みのJISの最新版への見直し等が行われました。

「電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈について(通達)の一部改正」の施行日は2018年5月25日ですが、施行より3年間(2021年5月24日まで)は従前の規格を使用することができます。ただし、J60335-2-7(H20)(家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-第2-7部:電気洗濯機の個別要求事項)については、事故事例を踏まえ、改正の日から1年間となりますのでご注意ください。今回の改正に該当するS-JQAマーク認証を取得されているお客さまには、必要な手続きなどを別途ご案内いたします。

今回の改正内容赤い太字が改正部分、茶色の文字は削除規格です。

表1.電気安全に関する基準

J60127-2(H28) ミニチュアヒューズ-
第2部:管形ヒューズリンク
JIS C 6575-2:2016 International Electrotechnical Commission規格(以下「IEC」という。) 60127-2(2014)に対応
J60127-2(H26) ミニチュアヒューズ-
第2部:管形ヒューズリンク
JIS C 6575-2:2005+追補1(2013) IEC 60127-2(2014)に対応
J60127-2(H20) ミニチュアヒューズ-
第2部:管形ヒューズリンク
JIS C 6575-2:2005 IEC 60127-2(2003), Amendment(以下「Amd.」という。)No.1(2003)に対応
平成30年2月28日まで有効
J60335-2-7(H30) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-7部:電気洗濯機の個別要求事項
JIS C 9335-2-7:2017 IEC 60335-2-7(2008), Amd. No.1(2011), Amd. No.2(2016)に対応
J60335-2-7(H20) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-7部:電気洗濯機の個別要求事項
JIS C 9335-2-7:2004 IEC 60335-2-7(2002)に対応
平成31年5月24日まで有効
ただし、JIS C 9335-2-7 20.107項に適合している構造のものは、平成33年5月24日まで有効とする。
J60335-2-82(H30) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-82部:サービス機器及びアミューズメント機器の個別要求事項
JIS C 9335-2-82:2017 IEC 60335-2-82(2002), Amd.No.1(2008), Amd.No.2(2015)に対応
J60335-2-82(H20) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-82部:サービス機器及びアミューズメント機器の個別要求事項
JIS C 9335-2-82:2005 IEC 60335-2-82(2002)に対応
平成33年5月24日まで有効
J60335-2-84(H30) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-84部:トイレ機器の個別要求事項
JIS C 9335-2-84:2017 IEC 60335-2-84(2002), Amd.No.1(2008), Amd.No.2(2013)に対応
J60335-2-84(H20) 家庭用及びこれに類する電気機器の安全性-
第2-84部:トイレ機器の個別要求事項
JIS C 9335-2-84:2011 IEC 60335-2-84(2002)に対応
平成33年5月24日まで有効
J60670-31(H30) 家庭用及びこれに類する用途の固定電気設備の電気アクセサリ用のボックス及びエンクロージャ-
第31部:合成樹脂製のボックス、エンクロージャ、その他の附属品及びケーブル配線用スイッチボックスの個別要求事項
JIS C 8462-31 (2017)
J60691(H28) 温度ヒューズ-
要求事項及び適用の指針
JIS C 6691:2009+追補1(2013)+追補2(2016) IEC 60691(2002), Amd.No.1(2006), Amd.No.2(2010)に対応
J60691(H26) 温度ヒューズ-
要求事項及び適用の指針
JIS C 6691:2009+追補1(2013) IEC 60691(2002), Amd.No.1(2006), Amd.No.2(2010)に対応
平成31年10月31日まで有効
J60691(H22) 温度ヒューズ-
要求事項及びガイドライン
JIS C 6691:2009 IEC 60691(2002), Amd.No.1(2006)に対応
平成30年2月28日まで有効
J61084-3-1(H30) 電気設備用ケーブルトラッキング及びダクティングシステム-
第3-1部:金属製線ぴ、金属製線ぴ用附属品及び金属製線ぴ用ボックスの個別要求事項
JIS C 8471-3-1:2017
J61184(H26) 差込みランプソケット JIS C 8122:2012 IEC 61184(2008)に対応
J61184(H20) 差込みランプソケット JIS C 8122:2006 IEC 61184(1997), Amd.No.1(2000)に対応
平成30年2月28日まで有効
J62560(H30) 一般照明用電球形LEDランプ(電源電圧50V超)-安全仕様 JIS C 8156:2017 IEC 62560(2011), Amd.No. 1(2005)に対応

参考リンク(経済産業省ホームページ)

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 042-679-0246 / FAX : 042-647-0170
E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp
TEL : 072-729-2244 / FAX : 072-728-6848
E-mail : kita-customers@jqa.jp

メール配信サービスのご紹介

当機構 総合製品安全部門では、国内および海外の規制に関する情報や各種セミナー案内などの最新情報を、お客さまにいち早くお届けするメール配信サービス(無料)を行っています。ぜひお気軽にご利用ください。