評価・認証サービス

自動車、AV機器、産業機械、医療機器、家電製品など、機能安全を導入した製品やシステムを対象に、評価・認証サービスを提供いたします。独立した中立公正な第三者機関である当機構の評価・認証により、お客さまは自社製品やシステムの機能安全規格への適合状況を、マーケットに対して客観的に訴求することができます。

ページ内メニュー

※上記以外もお客様のご要望に合わせ対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

ツール評価・認証

主にツールメーカー向けのサービスです。機能安全規格に沿って設計開発する場合、使用する開発ツールについても信頼性を証明することが必要となります。認証済みのツールはツールメーカーの取引先に対して「機能安全規格対応ツール」としてアピールすることができます。

機能安全マネジメント(KAM)評価・認証

機能安全規格で要求されている、組織のマネジメントや製品設計・開発にかかわる管理体制などの評価・認証サービスです。対象はマネジメントや管理体制のみで、製品・システムそのものには対象になりません。
なお、KAM認証取得のメリットとして、異なる製品・システムの認証や評価を受ける場合でも、マネジメント部分をスキップし、工数を削減できることも挙げられます。

設計コンセプト評価・認証

機能安全規格で要求されている、リスクアセスメントや機能配置など、製品・システムの設計・開発にかかわる部分の評価・認証サービスです。製品・システムの管理体制やマネジメントが機能安全規格に準拠していることが前提になりますので、KAMの評価も必要です。「ファブレスで、担当しているのは設計のコンセプトだけだが・・・」というお客さまには、KAM評価・認証とセットで本サービスをお勧めしております。

製品評価・認証

機能安全規格に対応した製品・システムの評価・認証サービスです。
この認証を取得すると当機構の認証マークを付与することができ、「機能安全規格に適合した製品・システム」としてマーケットに訴求することができます。

評価・認証のフロー

技術支援サービス


前のページに戻る

ページの先頭へ