ISOセミナー

講座のご案内

被災経験から学ぶ事業継続(入門編)~被災企業における事業継続活動の実相~

関連セミナー

この度、入門編の続編として、受講者から要望が多く寄せられた “災害に備える仕組みづくり”に着手する「被災経験から学ぶ事業継続(基礎編)」を新設しました。

~模擬体験により災害過程や復旧過程の実態が見えてくる!~

地震や台風、集中豪雨といった自然災害が頻発する近年、防災・減災に対する意識が高まるとともに、企業や組織に対して事業継続計画(BCP)や事業継続マネジメント(BCM)を求める気運が高まっています。しかしながら、事業継続活動の進め方や、有事にどのように備えればよいか分からないと悩まれている組織が多いというのが実状です。

当機構では、2016年熊本地震で被災された企業のご協力のもと、被災の実態調査をまとめた被災経験記録を用いて、災害過程や事業再開に向けた復旧過程の実相を模擬体験し、“被災の実態を知ること”から事業継続活動のあり方を考える研修を開催いたします。

本研修では、災害発生時の行動計画を平常時に作成することの難しさ、被災地では個人として生活再建を行いながら勤務先企業での事業復旧活動も担うことが求められる厳しさ、災害に対する認識と現実行動の乖離が生じるもどかしさについて、被災企業における事業継続活動の実相から問題点を抽出する演習を通じて理解することを目指します。

2017年度開設以降、毎回参加者から高い評価を得ております。BCPの策定やBCMの構築にお悩みの方や、内容を充実させたい方のヒントになる研修内容です。ぜひご利用ください。

参加者の声

  • 講義だけでなく、演習もあったので分かりやすくて、とても勉強になりました。(20代男性、輸送用機械器具製造業)
  • 失敗経験を題材にした演習のためか、学びの肝がスッと入ってきた感じがする。(40代男性、電子機器製造業)
  • 現所属に変わったばかりで全く無知の状態での参加でしたが大変勉強になりました。(40代男性、繊維製造業)
  • 事実に基づいた資料は説得力があり、心に響いた。ありがとうございました。(50代男性、自動車部品製造業)
  • 具体的な被災事例に触れ、実感を判った形で学ぶことができました。対岸の火事ではなく、現実に起こり得ることとして考えていきたいと思います。(40代男性、印刷業)
  • 午前中の意思決定プロセスについてはBCP以外(通常業務)にも通じる部分があり良かった。またBCPの内容については基礎ということで今後どのようなところにポイントをおいてBCPを進めるべきかが理解できた。(40代男性、自動車部品製造業)
  • BCPの仕組みにばかり注目していましたが、その前提となる状況把握、目標設定が最も重要であるという認識を持つことができました。ありがとうございました。(50代男性、製造業)
  • グループディスカッションで色々な意見を聞くことができて良かった。問題意識の共有ができたことは理解の助けとなったと思う。(30代男性、化学品製造業)
  • 被災経験記録が非常に役に立つと感じました。BCPの有効性を高めるためには実例が必要不可欠ですし、担当者の意識向上にも有効だと思います。(20代女性、情報・通信業)

皆さまのご参加をお待ちしております。

セミナー概要

主な対象者
  • 現在、BCPやBCMを構築中で進め方に悩んでいる方
  • どのようなBCPやBCMを構築すればよいか悩んでいる方
  • 新たに事業継続活動の担当になられた方

※個人の方や類似サービスを提供している組織の方のご参加はお断りさせていただきます。予めご了承ください。

主な内容
  • 意思決定プロセスのポイント【講義と演習】
  • 一般的なBCPやBCMの概要について【講義】
  • 災害時の事業継続活動の主な場面【模擬体験】
  • 事前の備えと災害現場での対応について【演習】
  • 被災事例に基づいた事業継続活動の考え方について【講義】
  • ※受講後、受講証を発行いたします。

開催時間 10:00 ~ 17:00
受講料
  • お一人29,000円(税別)
  • 当機構でマネジメントシステム規格を登録されている組織の方は、お一人23,200円(税別)

※割引価格の適用をご希望の場合は、お申し込みの際に「JQA登録番号」を必ずご記入ください。ご記入のないお申し込みは割引適用の対象外となりますのでご注意ください。

会場詳細 各セミナー会場の詳細は以下のページをご確認ください。
お申し込み手順
備考
  • 本研修は、模擬体験&演習が70%、講義が30%となっております。
  • 受講料は、銀行振込にてお支払いいただきます。
  • 昼食のご用意はございません。
  • 最少開催人数に達しない場合や、その他やむ得ない事情により、開催を中止する場合がございます(中止の場合は受講料を返金いたします)。

開催日程・お申し込み

該当セミナーの開催はすべて終了しました。
今後の開催予定のご質問や、個別開催のご要望などがございましたら、ISOセミナー事務局までお問い合わせください。




講座一覧へ


お問い合わせ先

JQA ISOセミナー

TEL : 03-4560-5678

[PR] パートナー企業主催セミナーのご案内(外部サイトに移動します)

JQAI ISOセミナー

バナーリンク先:

ページの先頭へ