ISO 14001認証取得の株式会社 セブン−イレブン・ジャパンに登録証を授与

2014年3月18日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構は、2月28日、株式会社 セブン−イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高執行責任者(COO)井阪隆一)の環境マネジメントシステムをISO 14001:2004に基づいて認証し、3月12日に登録証の授与式を行いました。登録活動範囲は次のとおりです。

  • 株式会社 セブン−イレブン・ジャパンにおけるコンビニエンスストア「セブン−イレブン」をフランチャイズ展開する本部・地区事務所の企画開発を含む活動・製品・サービス 及び店舗における活動・製品・サービス

株式会社 セブン−イレブン・ジャパン井阪隆一代表取締役社長 最高執行責任者(COO)(右)と当機構理事長 森本 修株式会社 セブン−イレブン・ジャパン
井阪隆一代表取締役社長 最高執行責任者(COO)(右)と
当機構理事長 森本 修

同社は、これまでもコンビニエンスストア事業にかかわる環境負荷を低減するための活動を積極的に行ってきましたが、この活動を定着させ、さらに継続的に改善していくため、ISO 14001に基づいた環境マネジメントシステムを構築し、認証取得に至りました。今回の登録活動範囲には、東京都内の事務所および直営店舗を含んでおり、今後範囲の拡大を検討しています。

株式会社セブン−イレブン・ジャパン

1973年11月設立。セブン&アイグループにおいて、日本国内のコンビニエンスストア事業を担う。2014年2月末現在、16,319店舗のコンビニエンスストア「セブン−イレブン」を展開。地域との信頼関係を築き、価値ある商品やサービスの提供を通じて、「近くて便利」なお店となるよう目指している。

関連リンク

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp