韓国の認証機関KFQ、同国初の道路交通安全マネジメントシステム(ISO 39001)の
登録組織と来日

2015年5月27日
一般財団法人日本品質保証機構

韓国の認証機関のKorean Foundation for Quality(KFQ)が、同国初のISO 39001認証取得組織である郵便物流サービス機関Korea Postal Logistics Agency(POLA)と来日し、すでに100件以上の登録のある日本の道路交通安全マネジメントシステムISO 39001の活用の様子を視察しました。

JQAを訪れたKFQとPOLAの一行

ISO 39001が発行された2012年以来、日本では短期間に認証件数が伸びており、JQAは昨年からKFQの求めに応じてISO 39001について情報提供をしてきました。一行は5月12日に当機構を訪問し、ISO 39001規格の日本国内の審議委員会事務局である独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)および当機構の関係者と日本の導入状況や事例紹介をもとにISO 39001の活用について意見交換を行い、その後さらに、ISO 39001導入企業の名正運輸株式会社(愛知県)と富士運輸株式会社(奈良県)の視察に向かいました。

※Korea Postal Logistics Agency(POLA):
韓国の公的な郵便物流サービス機関で、人員約900人、車両約1,000両で、主要事業は、郵便物運送、郵便物発着、国際物流、第三者物流、小包委託配達の5事業。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp