通信教材「よくわかるFSSC 22000入門コース」のご紹介

2015年7月31日
一般財団法人日本品質保証機構

昨今、食品安全を脅かすさまざまな事件などによって、社会の食品安全への関心はいっそう高まり、フードディフェンス等への対策の重要度が増しています。
このような中、食品安全対策に特化したマネジメントシステム規格であるISO 22000やFSSC 22000への関心が高まっています。

当機構では、食品関連企業の皆さまにお役立ていただけるよう、FSSC 22000の通信教材を監修いたしましたのでご紹介いたします。

情報収集や認証取得の準備、認証取得後の社員教育等にぜひご活用ください。

通信教材「よくわかるFSSC 22000入門コース」
テキスト概要(PDF:748KB)

この商品のねらい

食品を製造・加工する工場には、「農場から食卓」まで、消費者に安全で安心な食品をお届けする使命があります。そのための制度のひとつであるFSSC 22000は、工場全体の管理や、原材料から製品、消費にいたる流れを意識した制度です。
本コースではFSSC 22000の仕組みを正しく理解し、食品安全チームメンバーとして活躍できる基本知識を身につけることができます。

この商品の特長

  1. 現場を知り尽くしたスペシャリストによる監修・執筆です。
  2. FSSC 22000の認証登録を受けることを前提に、製造の現場で何が必要かを学ぶことができます。
  3. HACCPの仕組みの構築と運用をCODEXのHACCPの1から12のステップを織り込みながらわかりやすく解説しています。

受講期間/教材構成

2ヶ月/テキスト2冊(JQA監修)・添削2回

受講料

  • 一般(個人) : 16,000円(税別)
  • 一般(法人) : 15,000円(税別)※JQAに 見積依頼 をいただくと下記の特別価格の適用が可能です。
  • JQA登録組織(法人): 13,500円(税別)<特別割引価格>

お申し込み先

一般(個人、法人)のお客さま

発行元のPHP研究所のホームページよりお申し込みください。

※お申し込みの際に「JQA HP経由」と備考欄にご記入ください。

JQA登録組織のお客さま

注文用紙にご記入の上、FAXにてご注文ください。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp

ページの先頭へ