ISO 22301認証取得のイオン株式会社に登録証を授与
― ショッピングセンターをプラットフォームに国内総合小売業として初の認証取得 ―

2017年3月3日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構は、2月20日、イオン株式会社(本社:千葉県千葉市、代表者:代表執行役社長 グループCEO 岡田 元也)の事業継続マネジメントシステムをISO 22301:2012に基づいて認証し、2月21日に登録証の授与式を行いました。店舗・ショッピングセンターを含めた国内総合小売業として初の認証取得です。

※認定機関(JIPDEC)の認証取得組織検索(公表全86組織 2017年2月14日時点)より

<登録活動範囲>
グループ危機管理業務とイオンモール幕張新都心におけるショッピングセンターの運営
及び管理業務、総合小売業、総合ファシリティマネジメントサービス

[関連事業所]

  • イオン株式会社 グループ総務部
  • イオン株式会社 グループ総務部 イオン小牧危機管理センター
  • イオンモール株式会社 イオンモール幕張新都心
  • イオンリテール株式会社 イオンスタイル幕張新都心
  • イオンディライト株式会社 幕張新都心第一センター

左からイオンディライト株式会社業務部イオンモール幕張新都心駐在明元雅直様様、イオンリテール株式会社イオンスタイル幕張新都心人事総務課長山本美貴子様、イオン株式会社グループ総務部部長津末浩治様、当機構理事福井安広、イオンモール株式会社イオンモール幕張新都心オペレーションマネージャー光本健様左から
イオンディライト株式会社 業務部 イオンモール幕張新都心駐在 明元 雅直 様
イオンリテール株式会社 イオンスタイル幕張新都心 人事総務課長 山本 美貴子 様
イオン株式会社 グループ総務部 部長 津末 浩治 様
当機構 理事 福井 安広
イオンモール株式会社 イオンモール幕張新都心 オペレーションマネージャー 光本 健 様

ISO 22301は、地震・洪水・台風などの自然災害をはじめ、システムトラブル・感染症の流行・停電・火災など、さまざまなリスクが現実となった場合に備えて、対策を立案し効率的かつ効果的に対応するための事業継続マネジメントシステム(BCMS)の国際規格です。

イオン株式会社は、従来から地震や津波を想定した大規模な防災訓練を地域と連携して実施するなど、事業継続への取り組みを積極的に推進してきました。この活動をより実効性のあるものとするため、2016年3月に策定した「イオングループBCM 5ヵ年計画」の一環としてISO 22301に基づく事業継続体制を構築しました。ISO 22301の登録活動範囲には同社のフラッグシップ店舗であるイオンモール幕張新都心を含めており、実店舗を含めた認証取得は国内総合小売業として初です。また、ISO 22301の登録活動範囲をイオングループの主要拠点へ拡大する計画であり、グループ全体での事業継続の実現を目指しています。

イオン株式会社

1926年9月設立。300を超える企業で構成されるイオングループの事業活動を管理する。イオングループ全体での連結営業収益は8兆円を超え、国内小売業でNo.1となっている。

関連リンク

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp