桜美林大学がマネジメントシステム・コーディネーター養成講座を開講
― 審査事業センター所長の江波戸 啓之も同講座で講義 ―

2018年4月20日
一般財団法人日本品質保証機構

2018年8月より桜美林大学で、当機構のマネジメントシステム審査員である桜美林大学大学院 経営研究科の高橋 義郎教授を中心とした「マネジメントシステム・コーディネーター養成講座」が開講されます。
同講座は、「経営者の立場に立ち、経営の視点を持ってマネジメントシステムの企画・構築・運用・改善ができる人財の育成や、中小企業の次世代事業継承者の能力やスキルを向上させるプログラム」(同学発表)を提供するものです。

また、同講座では日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)の代表幹事機関である当機構を代表して、当機構 マネジメントシステム部門 審査事業センター所長の江波戸 啓之が一部の講義を担当する予定です。

なお、この講座の詳細および問い合わせは、以下の桜美林大学ホームページをご確認ください。

桜美林大学ホームページ

桜美林大学 公開講座「マネジメントシステム・コーディネーター養成講座」※終了しました。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp