「ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)認証拡大セミナー」開催のお知らせ

2019年9月2日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構は11月26日(火)、ISO 9001、ISO 14001および運輸安全マネジメントを運用しているトラック・バス・タクシー等の運送事業者さまを対象とした「ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)認証拡大セミナー」を開催いたします。

ISO 39001は、道路交通事故による損失を低減するためのマネジメントシステム国際規格です。

この規格は、既存のISO 9001:2015版およびISO 14001:2015版と規格構造が同じであり、共通の要素で構成されています。
すでにISO 9001やISO 14001を活用されている組織が、道路交通安全を目指す取り組みでISO 39001を導入する場合、既存の仕組みをそのまま利用することで新たな仕組みの構築と運用の負担を軽減しながら、事故の削減と未然防止が期待できます。
また、輸送事業者における運輸安全マネジメントの仕組みとも整合しているため、取り組みの強化にもつながります。

本セミナーでは、ISO 39001規格の特徴のほか、既存のマネジメントシステムとの比較や貴社の道路交通安全のマネジメントシステムの自己診断を行い、ISO 39001に取り組むためのポイントについて分かりやすく解説いたします。

日 時 2019年11月26日(火)14:00~16:00(受付開始13:30~)
会 場 〒101-8555
東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル17F
一般財団法人日本品質保証機構
アクセス
費 用 無料
内容(予定)
  • ISO 39001と既存のマネジメントシステム(ISO 9001、ISO 14001および運輸安全マネジメント)との比較
  • ISO 39001規格の特徴
  • 貴社の道路交通安全に関わるマネジメントシステムの自己診断
  • ギャップ診断サービスのご紹介
持ち物 筆記用具
主な対象者

【ISO 9001、ISO 14001および運輸安全マネジメントを運用中のトラック・バス・タクシー事業者】

  • 上記マネジメントシステムの管理責任者(安全統括管理者)および事務局の方
  • 交通事故削減だけでなく、事故を起こしにくい組織体制の確立を目指す組織
  • 将来的にISO 39001認証取得をご検討中の部署・部門ご担当の方
お申し込み

以下のWebページより、「申込み」ボタンから受付フォームにお進みださい。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5678 / E-mail : iso-seminar@jqa.jp