eラーニングサービス新コース
「ISO 22000:2018 規格解説コース」提供開始のご案内

2020年1月8日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構は、eラーニングサービスにおける新コース「ISO 22000:2018 規格解説コース」の提供を開始いたしました。

ISO 22000は、衛生面を含めた食品安全管理を実践するためのマネジメントシステム規格で、2018年に13年ぶりに改定版が発行されました。

この度、当機構が提供を開始したeラーニングサービスの新コース「ISO 22000:2018 規格解説コース」は、食品安全マネジメントシステム事務局、食品安全チームメンバー、現場リーダーの方や内部監査員の方など、ISO 22000:2018規格についての理解を深めたい方を対象としています。また、ISO 22000:2005年版の内部監査員の方で、2018年版の知識を取得したい方にもお勧めいたします。

本コースは、規格の構成に沿って段階を踏みながら学習できる構成のため、効率的に取り組むことが可能です。また、eラーニングであるため、インターネット接続の環境があれば、時間や場所を選ばず受講者のペースで学習することができます。

ISO 22000に精通した当機構の審査員が作成しており、充実した内容です。
ISO 22000:2018年版の教育ツールとして、ぜひ本サービスをご活用ください。

なお、本コースは、JQA eラーニングポータルサイト上でのご提供となります。eラーニングポータルサイトでは、ご利用組織がワンストップで複数コースのご購入や受講者の管理ができ、受講状況の途中経過なども随時確認できるようになっております。

サービス内容やお申し込み方法などの詳細は以下のページをご覧ください。

名称 eラーニング「ISO 22000:2018 規格解説コース」
制作・著作 一般財団法人日本品質保証機構
構成 8講義(標準受講時間:1講義あたり60分、計480分)
価格

受講者1名(1 ID)につき18,500円17,500円*
2020年4月30日申込受付分までのキャンペーン価格です。

  • ※1 上記価格には教材書籍の代金、および送料を含みます。
  • ※2 一度に5 ID以上をご購入いただくと割引価格が適用されます。
  • ※3 当機構でISO 22000、またはFSSC 22000をご登録の組織の方はご購入総額に対して10%が割引されます。
特徴

ISO 22000:2018食品安全マネジメントシステム 要求事項の解説

  • 時間や場所を選ばず学習できるeラーニング
  • 2018年版に精通した当機構の審査員がコースを作成
  • 教材として書籍「ISO 22000:2018 食品安全マネジメントシステム 要求事項の解説(日本規格協会)」を使用(一部動画学習あり)
  • 全講義を修了した後に修了証を発行
詳細・お申し込み

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5660(平日 09:00-17:25)
E-mail : ms-human-dev@jqa.jp

ページの先頭へ