「東京都福祉サービス第三者評価制度」
活用事例のご紹介(輝きベビー保育園 瑞江/FunTre株式会社)

2021年6月4日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構では、「東京都福祉サービス第三者評価※1」に基づく評価を実施しております。

この度、当機構で本評価制度を受審いただいた、企業主導型保育所※2である「輝きベビー保育園 瑞江(運営:FunTre株式会社)」様より、受審された感想や今後の取り組み内容について伺いました。

東京都福祉サービス第三者評価制度をご検討中のお客さまは、ぜひ参考にしていただき、ご不明点などございましたら、以下、お問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

  • ※1 東京都福祉サービス第三者評価:
    保育所や高齢者施設、障害者施設などの福祉事業者が提供するサービスの質を、公正・中立な第三者機関が専門的・客観的な立場から総合的に評価し、公表する制度。
    当機構は東京都福祉サービス第三者評価機関として認証を受けており、ISO 9001等の審査で培った審査経験を活かした評価を多数実施している。
  • ※2 企業主導型保育所:
    従業員の多様な働き方に応じた保育を提供する企業等を支援するとともに、待機児童対策に貢献することを目的として、事業主拠出金を財源として設置された保育所。2016年度に創設された。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-fukushi@jqa.jp

輝きベビー保育園 瑞江園長 村山 奈津子さまのコメント

第三者評価を受審してよかったこと

保護者や職員から率直な意見をいただけたことで、改めて当園の強み・弱みを実感することができたとともに、強みである部分をもっとアピールして伝えていく必要性や、弱みをどのようにして修正していくかが明確になったと感じています。保護者や職員がどのような点に注目しているのかも明確になり、今後の方針や修正点を考えるきっかけになったと思います。


JQAの第三者評価を実施してみて

事前の打ち合わせの時から訪問調査までの間にも、何度も園に足を運んでくださいました。実際に子どもたちや職員の様子を見ながら温かいお言葉もたくさんかけてくださり、当園の強みやアピールポイント等を引き出していただきました。当たり前のように行っていたこともしっかりと評価いただいたことで、日々の取り組みが園全体の自信につながったと感じています。


今後の取り組みについて

課題である保護者との情報共有やマニュアルの整備など、早急に対応していきたいと思います。また、これまでやってきたことに対して評価をいただけた部分についても、さらなる保育サービスの質の向上を目指し、職員一丸となり、系列園とも一緒に取り組んでいきたいと思います。

輝きベビー保育園

「光り輝く子どもたちを未来へ」

2017年11月に輝きベビー保育園 瑞江、2018年4月に輝きベビー保育園 篠崎が開園。保育理念「光り輝く子どもたちを未来へ」のもと、「良質な経験の数が人生の質を決めます」を保育方針とし、子どもの能力が伸びる『旬』を逃さず、9つの分野(言語、数、絵、からだ、音楽、人、自分、自然、感覚)からのアプローチでバランスよく育てることを重視している。

FunTre株式会社 保育教育事業部長 赤松 卓人さまのコメント

運営法人の紹介(保育事業部の取り組み、保育施設設置の必要性等)

FunTre株式会社では、「輝く大人で輝く子どもの未来を」を事業部理念に掲げ、輝く大人の姿が子どもにとって最高の教材になると考えております。保育園という場所でお子さまを安全に最適にお預かりするのは当たり前で、子どもに関わる大人がよい状態でないと成立しません。そのため、子どもはもちろん、関わる大人(保護者、職員、地域の方など)も当保育園に関わってもらうことで明るい未来につながるよう、職場環境の改善、預かるための負担減、地域連携等に取り組んでおります。


保育事業の立ち上げについて

従業員の子どもが待機児童となり、職務継続が難しくなる事態が起きました。そこで、従業員とその地域で同じようにお困りの方へ保育が届くように保育園を設立することになりました。身近で日本の子育てに関する問題を実感したことから、世の中の問題点も加味しながら運営をしております。


今後の目標・取り組み計画など

時代に合わせて新しい価値観をつくり、江戸川区で選ばれ続ける園づくりをしていきます。少子化による子どもの減少は明らかですが、さらに新型コロナウイルスの影響で加速しています。園を継続していき、地域の中で必要とされる施設になるためにも、改善・改良を続け、地域のまちづくりの観点からも貢献できるような園づくりを目指していきます。

FunTre株式会社

「輝く大人で輝く子どもの未来を」

FUNTREの会社名の由来は、FUN(ファン)=楽しさをTRADE(トレード)=交換しようという意味。 世の中に多くの楽しみや面白さを生み出して、それをより多くの人と交換できる。そんな会社にしたいという思いが込められている。事業内容としてWEBコンサルティング、WEB集客の教育サービス、海外向けプロモーション、教育事業、保育園の経営、美容院の経営、食品の販売などを行っている。

ページの先頭へ