JQA-SDGsステップアップメニュー「SDGs診断サービス」開始のお知らせ

2022年4月25日
一般財団法人日本品質保証機構

昨年6月にサービスを開始いたしました「JQA-SDGsステップアップメニュー」の一環として、SDGsの取り組み状況を診断する『SDGs診断サービス』を2022年5月より開始いたします。
近年SDGsへの関心の高まりを受け、企業がSDGsに取り組むことで、企業価値の向上やビジネス拡大に結び付けようとする動きが広がっています。すでにSDGsに取り組まれているお客さまはぜひ本診断サービスをご利用ください。

SDGs診断サービスはこんなお客さまにおすすめです

  • 取り組み状況のレベルを知りたい
  • ステップアップしていくための課題を知りたい
  • 取り組み改善に向けたポイントを知りたい

概要

所定の事前調査票をもとに、当機構認定のSDGs診断員がSDGsの取り組み状況を診断した上で、レーダーチャートによる分析結果や取り組みの改善に向けたポイントをまとめた報告書をご提供いたします。なお、診断サービスはマネジメントシステムの審査とは別に、単独でご受審いただくことを基本といたします。

報告書イメージ

使用基準

当機構が策定したオリジナル基準は、「SDGs主要5原則」と「ISOマネジメントシステム共通要素」をベースに、国連開発計画(UNDP)が提唱する「SDGインパクト基準」を結びつけたものです。

なお、これからSDGsの導入を検討されているお客さま向けの「導入支援サービス(セミナー・業務相談)」も実施しています。「SDGsについて知りたい」「何から始めてよいか分からない」といったお悩みをお持ちの場合にも、お気軽にご相談ください。

関連リンク

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / FAX : 03-4560-5760
E-mail : ms-suishin@jqa.jp

ページの先頭へ