【募集要項】<複数事業者参加型>
「2022年度 JIS直尺技能試験」

技能試験の実施概要

技能試験名称
(技能試験番号)
2022年度 JIS直尺技能試験
(JQA-PT-2022-0060)
技能試験項目 長さ
技能試験品目(仲介器) JIS直尺
技能試験品目(仲介器)の詳細 呼び寸法:1000 mm
技能試験ポイント 100 mm, 500 mm, 1000 mm(片側:0.5 mm 側)

※目盛線の読取りは、目盛面のりょう(稜)から約0.2 mmの位置

参照機関の校正において想定される拡張不確かさ 0.07 mm(k=2
技能試験品目(仲介器)が対応するJCSS区分 登録に係る区分の名称 長さ
校正手法の区分の呼称 一次元寸法測定器
計量器等の種類 直尺(端面が基点のもの)
技能試験品目(仲介器)が対応するJAB区分 分類コード M13.6
分野(方法) 幾何学量
クラス(1) 線基準
クラス(2)
クラス(3)
技能試験実施期間(予定) 下記「技能試験実施詳細日程」をご参照ください。
参加可能な事業者数 5(最大)

※参加事業者数が「3」に満たない場合は、技能試験の開催を中止させていただきます。

参照機関 一般財団法人 日本品質保証機構 中部試験センター
技能試験品目(仲介器)の持ち回り方法 ラウンドロビン型
(参照機関⇒参加者A⇒参加者B⇒参加者C・・・⇒参照機関)
技能試験報告書および技能試験判定
結果報告書の発行予定時期
2022年9月
(中間報告の発行はございません)
参加費用(税込) 107,800円
(技能試験報告書発行時に請求いたします)

参加要件について

参加要件は、以下のとおりです。

  • 上記「技能試験の実施概要」に記載の技能試験項目、技能試験品目(仲介器)および技能試験ポイントにおいて、校正を実施するための手順を有し、校正の不確かさの算出が可能であること。
  • 本募集要項および技能試験参加申込書の別紙ご了承事項に同意いただけること。

お申し込みについて

受付開始 2022年5月2日(月)
申込締切 2022年6月7日(火)
申込書
申込方法 申込書に必要事項を入力いただき、記名押印または自署のうえ、メール添付にて keiryo-pt@jqa.jp までご送付ください。
  • 受付開始日前に送付された申込書は、受付いたしません。
  • 先着順に処理を行い、参加可能な最大事業者数に達し次第、締め切りとなります。

技能試験実施詳細日程

ご希望がある場合、以下の日程枠のご希望順位を申込書にご記入ください。日程調整においては、可能な限りご希望順位を考慮いたしますが、ご希望に添えない場合もありますことをご了承ください。

枠No. 技能試験品目(仲介器)の搬入日 技能試験品目(仲介器)の搬出日
1 2022年6月30日(木) ※ 2022年7月8日(金)
2 2022年7月11日(月) 2022年7月20日(水)
3 2022年7月22日(金) 2022年8月1日(月)
4 2022年8月3日(水) 2022年8月17日(水)
5 2022年8月19日(金) 2022年8月29日(月)

※最初に技能試験を実施する参加事業者の技能試験品目(仲介器)の搬入日