オゾン濃度測定業務のご案内

2020年9月15日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構では、国際規格 IEC 60335-2-65とJIS C 9335-2-65に基づく、空気清浄機に対するオゾン濃度測定を行っています。
エアコンやその他オゾンを発生する製品に対しても、お客さまのご要望に応じて測定条件を調整させていただいたうえで、オゾン濃度を測定することができます。
オゾン濃度の測定をご検討の際は、ぜひ当機構にご相談ください。

<測定条件例>

  • 測定空間:壁面がポリエチレンシートで出来た開口部の無い部屋
    (寸法 2.5m×3.5m×3.0m)
  • 測定箇所:機器の空気の吐出口から50mm
  • 測定時間:24時間の連続運転
  • 規定値 :0.05ppm未満

(参考:IEC 60335-2-65(JIS C 9335-2-65)空気清浄機の安全規格より)

また、空気清浄機の電安法や海外規格に基づく安全試験も実施しておりますので、こちらにつきましてもご検討の際はぜひご相談ください。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 072-729-2244 / FAX : 072-728-6848
E-mail : kita-customers@jqa.jp

メール配信サービスのご紹介

当機構 総合製品安全部門では、国内および海外の規制に関する情報や各種セミナー案内などの最新情報を、お客さまにいち早くお届けするメール配信サービス(無料)を行っています。ぜひお気軽にご利用ください。