英国 -「UKCAマーキング制度の強制日延期」と「ステップ毎のガイド: UKCA マーク(日本語版)発行」のお知らせ

2021年10月6日
一般財団法人日本品質保証機構

英国政府は、UKCAマーキング制度の適用開始を2023年1月1日(現地時間)まで延期することを公表しました。これにより、英国市場では2022年12月31日(現地時間)までCEマーキングの受け入れが継続されることとなります。
また、英国の行政機関の一つである、BEIS(Department for Business, Energy & Industrial Strategy)は、 UKCAマークを使用して英国市場で製品を販売するときの指針を発表しました。本指針にて、英国におけるUKCAマーク使用方法の詳細が説明されていますので、ご確認ください。

(上記内容と参考リンクの原文が違っている場合は、原文が優先されますことをご了承ください。)

当機構は、英国の安全規制等の認証の取得を申請代行サービスとしてサポートいたします。英国に電気製品を輸出されている、あるいは今後輸出を計画されている事業者さまは、ぜひ当機構までお問い合わせください。

また、各国の認証取得をサポートする申請代行サービスのほか、製品安全試験、EMC試験、無線試験、環境・信頼性試験などの各種試験なども承っておりますので、ぜひご利用ください。