LEDランプの全光束測定・消費電力測定の開始

2014年7月14日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構の北関西試験センター(大阪府箕面市)において、電球型LEDランプの「全光束」と「消費電力」の測定を開始しました。
これらの測定では、JIS C 7801に規定される積分球による全光束の測定とJIS C 8157に規定される消費電力の測定を行います。

なお、エネルギーの使用の合理化等に関する法律(省エネ法)の改正のなかで、電球型LEDランプに対する表示事項が追加されています。

※2013年11月1日施行「エネルギー消費機器等の性能の向上に関する措置」

本改正により、電球型LEDランプの製造事業者および輸入事業者は、JNLA登録試験事業者による測定結果を表示することが義務付けられました。
当機構では、JNLA登録試験事業者として対応できるよう準備を進めており、業務開始の際には 別途ご案内申し上げます。

測定のお申し込みについては、以下の担当部署までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 072-729-2244 / FAX : 072-728-6848
E-mail : kita-customers@jqa.jp