eラーニング

まもる子さんと学ぶ情報セキュリティ
【こんな時、どうする!?編】~24のシチュエーション~

*情報セキュリティのケーススタディ
*ISMS認証取得企業の定期教育にも

オフィスに限らず、通勤電車や出張先でも、私たちの身の回りには常に、“情報セキュリティ事故のリスク”が潜んでいます。
情報セキュリティ事故にかかわる24のシチュエーションと、それに対する同僚の対応を紹介しながら、重要なポイントを解説していきます。自分なら“こんな時、どうする!?”という視点で学んでいきましょう。

コース紹介動画

講義構成

事前学習(動画)

事前学習(動画)

試験

試験

※設問の出題パターンは複数あるため、
例にある設問が出題されない場合もあります。

対象

新入社員や一般社員の方におすすめです。

コース内容

講義 1 シチュエーション1~6
1 「スマホでメールをチェックする」
2 「機密書類をFAX送信する」
3 「プリンタで印刷する」
4 「外出先で書類を捨てる」
5 「机の上を片付ける」
6 「飲み会で情報交換する」
講義2 シチュエーション7~12
7 「パスワードをつける」
8 「システムからログアウトする」
9 「取引先でネットを利用する」
10 「取引先からUSBを依頼される」
11 「アドレス帳からメアドを探す」
12 「メール誤送信に気づく」
講義3 シチュエーション13~18
13 「取引先を装うメールを受信する」
14 「社内共有フォルダを利用する」
15 「パスワードをメモする」
16 「データを更新する」
17 「外部の人がLANを使う」
18 「フリーWIFIを利用する」
講義4 シチュエーション19~24
19 「移動時間中に資料を作成する」
20 「印刷不可の画面を利用する」
21 「セキュリティエリア手続をする」
22 「書類を捨てる」
23 「担当者不明の書類を発見する」
24 「自宅で会社の書類が見つかる」

コース概要

教材

各講義15分程度の学習動画

動画視聴へ

上の動画を再生いただき、動作をご確認ください。(動画の長さ:3分21秒)

動画が再生できない場合は、動画が視聴できない場合の対応方法(PDF:612KB) をもとにお使いのパソコン環境をご確認ください。
必要な準備物もあらかじめご確認ください。

講義数
4
標準受講時間
80分(1講義あたり約20分×4講義)
受講期間
3ヵ月

※開始日時の3ヵ月後の応当日まで

修了証
あり

※全講義の試験に合格するとダウンロード可

受講者向けページの画面見本

以下のリンクより受講者向けコーストップページ、事前学習ページ、および試験ページ・解説ページの画面見本をご覧いただけます。

  • ※講義1の一部のみ閲覧可能です。
  • ※試験ページで選択肢を選ぶ操作はできますが、解説ページでは選択肢Aに対する解説が表示されます。
  • ※機能の一部を再現した見本です。

見本の閲覧へ

料金

受講者1名につき1 IDをご購入ください。

ID数 1 IDあたりの料金(税別)
1~4 ID 2,000円 / 1 ID
5~9 ID 1,800円 / 1 ID
10 ID 以上 1,500円 / 1 ID

当機構で何らかのマネジメントシステム規格をご登録いただいている組織の方はご購入総額に対して10%を割引いたします。

※お申し込みの際にJQA登録番号を必ずご記入ください。JQA登録番号のご記入がない場合は割引が適用されません。

お申し込み

eラーニング管理者専用画面より、お申し込み手続きをお願いいたします。

登録済の方はこちら

登録がお済みでない方は、以下の画面よりご登録ください。

管理者登録(無料)

eラーニングご利用の流れ

以下の画面より、eラーニングご利用の流れをご確認ください。

ご利用の流れ