ISO 39001認証取得の大五運送株式会社に登録証を授与

2015年10月14日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構は、9月18日、大五運送株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役 河合 秀信)業務部の道路交通安全マネジメントシステムをISO 39001:2012に基づいて認証し、10月1日に登録証の授与式を行いました。登録活動範囲は「東海4県を主たる範囲とする集配輸送サービス」です。

大五運送株式会社 河合 秀信 代表取締役(左)と当機構ISO中部支部長 中野 昭彦大五運送株式会社 河合 秀信 代表取締役(左)と当機構ISO中部支部長 中野 昭彦

ISO 39001は、道路交通事故による死者や重大な負傷者の発生根絶を目的とし、組織や企業が取り組むべき要求事項を定めたマネジメントシステム規格であり、2012年10月に発行されています。運輸事業者だけでなく自社製品を搬送する製造業者や大規模集客施設の運営業者など、道路交通安全にかかわるあらゆる産業の組織や企業が活用できます。

同社は、これまでも交通事故防止活動を進めてきましたが、この活動をさらに強化すべく、ISO 39001に基づいた道路交通安全マネジメントシステムを構築し、認証取得に至りました。

大五運送株式会社

1953年4月創業。静岡県を中心に事業を展開し、愛知県、宮城県にも拠点を構える。倉庫保管業務、出荷代行に加え、加工業務、パッケージ業務、さらには重量運搬、産廃収集運搬など、物流に関連した幅広い領域に対応している。

関連リンク

ISO 39001キャンペーンマーク

道路交通安全ISO39001-JQA

当機構では、ISO 39001認証サービスの開始にあわせて、規格の普及・促進を目的としたキャンペーンマークを制作し、ISO 39001の認証を取得されたお客さまにご提供しています。

JQAのCSR活動(ISO 39001の売り上げの一部を寄付)

当機構では、“交通事故による死傷者をゼロにする”というISO 39001の理念を基に、ISO 39001認証に関する売り上げの一部を、公益財団法人 交通遺児育英会および公益財団法人 交通遺児等育英基金に寄付しています。

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 03-4560-5710 / E-mail : ms-suishin@jqa.jp