WEBセミナー「withコロナ時代の事業継続」(無料)開催のご案内

2020年6月18日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構では、2020年7月14日(火)にZoomを用いたWEBセミナー「withコロナ時代の事業継続」を開催いたします。

今回、新型コロナウイルス感染拡大により、命を守ることと暮らしを継続させることの両立に悩まされた方も多かったのではないでしょうか。
事業が遅延した企業ではビジネス継続のための「BCP=事業継続計画」の見直しを余儀なくされています。BCPは、本来、脅威の種類を問わずに策定することも可能ですが、わが国では地震を主な対象に策定を進めている事業者が多いのが現状です。地震の場合、発生した地震から短期間での復旧に主眼が置かれているのに対し、新型コロナウイルスなどの感染症の場合、感染対策に努めつつ、まん延期においても重要業務を継続し、社会的サービスを維持することに重点が置かれます。
本セミナーでは、地震対策と感染症対策の相違点を踏まえながら、新型コロナウイルスの存在を前提とする「withコロナ時代」の事業継続のあり方を解説します。

WEBセミナー「withコロナ時代の事業継続」(無料)

日時 2020年7月14日(火)14:00~15:30
定員 100名

※お申し込みは1社2名までとさせていただきます。

※定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきます。

料金 無料
内容(予定)
  • 新型コロナウイルス等の感染対策の検討と実行
  • 新型コロナウイルス等を対象とした事業継続計画(BCP)の特徴
  • 事前防災を俯瞰する国際規格「防災ISO」の潮流と企業の事業継続活動
主な対象者
  • 現在、BCPやBCMを構築中で進め方に悩んでいる方
  • どのようなBCPやBCMを構築すればよいか悩んでいる方
  • 感染症対策も踏まえたBCPやBCMの構築に悩んでいる方
お申し込み

※定員に達しましたので受付を終了いたしました。

ご受講にあたり
  • 本セミナーは、ビデオ会議システム「Zoom」を用いたWEBセミナーです。
    セミナー会場での開催はありません。
  • WEBセミナーでは、資料は画面共有でのご提供となります。資料の配布はございませんので、予めご了承の上、お申し込みください。
  • Zoomは、PC、タブレット、スマートフォンからご参加いただけます。セミナー動画受信にかかる通信料はお客さまのご負担となります。なお、ご受講される通信環境により、音声の途切れ、映像の乱れが生じることがあります。
  • その他、WEBセミナーのお申し込み・ご受講にあたっては、予め以下のご案内をご確認ください。

お問い合わせ先

JQA ISOセミナー

TEL : 03-4560-5678

ページの先頭へ