中国SRRC認証 - 無線装置型式承認に関する一部事項の公告のお知らせ
~ 2019年10月14日から適用開始 ~

2019年12月26日
一般財団法人日本品質保証機構

中国で無線装置の電波管理規制を管轄している中華人民共和国工業情報化部(MIIT)は、2019年10月14日付で無線装置型式承認に係る一部事項について公告を発行し、即日施行しました。

主な内容は以下の通りです。

  1. 型式承認を受けた無線装置の変更申請にかかわる事項および変更申請時に必要な資料の明確化
  2. 限定モジュールを組み込んだ最終製品のシリーズモデルの定義とシリーズ認可可能な製品のリスト

参考リンク(SRRCホームページ)

この公告により2019年10月14日以降に型式承認を受けた無線装置に対して、変更申請が必要となる事項やその変更申請に必要となる申請資料、また、限定モジュールを使用した最終製品について、そのシリーズモデルの認可範囲がより明確なものとなりました。

完全モジュール、限定モジュールに関しましては、2014年に工業情報化部より発行された公告第1号に、より詳細な定義が記載されていますので別途ご確認ください。

当機構は、現地試験所への試験サンプルの送付から中国無線装置認証の型式承認の取得まで、トータルでサポートいたします。また、中国での販売代理店などがまだお決まりでないなどの理由により、申請に必要となる中国法人の申請者IDの取得でお困りの場合でも、当機構が提携する中国現地パートナーと連携した申請者登録による認証申請が可能です。詳細はお問い合わせください。

中国における電気製品の安全規制であるCCC認証やCQCマーク認証およびそれらに伴う部品認証試験、エナジーラベル認証(China Energy Label)、中国RoHS等の認証の取得も、申請代行サービスとして提供しています。また、各国の認証取得をサポートする申請代行サービスのほか、製品安全試験、EMC試験、無線試験、環境・信頼性試験などの各種試験も承っておりますので、ぜひご利用ください。

関連リンク(JQAホームページ)

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 042-679-0246 / FAX : 042-647-0170
E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp
TEL : 072-729-2244 / FAX : 072-728-6848
E-mail : kita-customers@jqa.jp

メール配信サービスのご紹介

当機構 総合製品安全部門では、国内および海外の規制に関する情報や各種セミナー案内などの最新情報を、お客さまにいち早くお届けするメール配信サービス(無料)を行っています。ぜひお気軽にご利用ください。