「船級試験」サービスページ開設のお知らせ

2021年8月10日
一般財団法人日本品質保証機構

当機構では、国内の海事協会(ClassNK)をはじめとする各船級協会の要求に基づく試験や、国際船級協会連合IACS (International Association of Classification Societies)の統一規則IACS UR-E10に基づく船舶用機器向けの各種試験を実施しております。

※IACS UR-E10:「IACS UR-E10 Rev.8」が2021年2月に発行され、2022年7月より型式承認で利用予定。今後、各船級規格においては対応版の発行が見込まれている。

この度、近年の船舶業界でのカーボンゼロ船開発などによるカーボンニュートラルへの新しい取り組みを受けて、需要が高まりつつある船舶試験についてのサービスページを開設いたしました。

他の試験同様、船舶試験にワン・ストップ(EMC試験、環境試験、試験レポート作成、各船級協会の立ち会い対応)で対応できる、お客さまに非常に便利なサービスとなっております。また、ISO/IEC 17025のILAC-MRA認定も取得しているため、船級協会の判断によっては、立ち会い試験が不要になる場合もございます。

新しく船級認証の取得を予定されている方 や 試験の外部委託を考えられている方、EMC試験や環境試験を同じ試験所で実施したい方、本試験前の予備試験を実施したい方など、ぜひお気軽にお問い合わせください。