日本 920MHz帯小電力無線システムの高度化に係る制度整備のお知らせ
~ 2020年10月30日から適用開始 ~

2020年11月26日
一般財団法人日本品質保証機構

日本で電波法規制を管轄している総務省は、2020年10月30日付で920MHz帯小電力無線システムの高度化に係る制度整備のため、関連省令及び告示の改定を発表しました。

中出力型(20mW以下)920MHz帯のアクティブ系小電力無線システムにおいて、キャリアセンス機能を不要とする場合、FH方式やLDC方式の機能導入における送信時間制限等の技術的条件を定めたものとなります。

参考リンク(総務省ホームページ)

当機構は、日本の電気用品安全法に基づくPSEマーク、電波法に基づく技術基準適合証明及び工事設計認証、医薬品医療機器等法に基づく医療機器認証等の認証取得をサポートいたします。電気製品を輸入されている、あるいは今後、輸入を計画されている事業者さまは、ぜひ当機構までお問い合わせください。

また、各国の認証取得をサポートする申請代行サービスのほか、製品安全試験、EMC試験、無線試験、環境・信頼性試験などの各種試験なども承っておりますので、ぜひご利用ください。

関連リンク(JQAホームページ)

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 042-679-0246 / FAX : 042-647-0170
E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp

メール配信サービスのご紹介

当機構 総合製品安全部門では、国内および海外の規制に関する情報や各種セミナー案内などの最新情報を、お客さまにいち早くお届けするメール配信サービス(無料)を行っています。ぜひお気軽にご利用ください。