他機関からの登録切替え審査

概要

簡単な手続きで認証機関の切り替えができます。

以下の要件を満たせば、他機関の認証を生かしたまま認証機関を切り替えていただくことが可能です。
当機構では「サービス方針」をもとに、“組織のチカラ”を高める審査を行います。

※以下に記載のない規格(IATF 16949、JIS Q 9100、FSSC 22000など)は手続きが異なるため個別にお問い合わせください。

他機関から当機構への登録切替え要件

  • 切替え元認証機関の認証が取り消し/一時停止/失効していないこと
  • 切替え元認証機関が次の要件を満たしていること
ISO 9001および
ISO 14001
IAF MLA加盟の認定機関によって認定されていること
TL 9000 クエストフォーラム(QuestForum)が認めた認定機関によって認定されていること
ISO 13485 IAF MLA加盟の認定機関によって認定されていること
ISO/IEC 27001 以下のISMS認定機関のいずれかから認定されていること
  • ISMS-AC
  • IAF MLA加盟の認定機関
ISO/IEC 20000 以下のITSMS認定機関のいずれかから認定されていること
  • ISMS-ACまたはAPMG
  • IAF MLA(QMS/EMS)加盟の認定機関
ISO 22000 IAF MLA加盟の認定機関によって認定されていること
OHSAS 18001 IAF MLA加盟の認定機関によってISO 9001またはISO 14001審査業務が認定されていること
ISO 22301 以下のBCMS認定機関のいずれかから認定されていること
  • ISMS-AC
  • IAF MLA(QMS/EMS)加盟の認定機関

※JAB(日本)、UKAS(イギリス)、RvA(オランダ)、ANAB(アメリカ)など

登録切替えの費用

登録切替えに係る費用はいただきません。

※ISO/IEC 20000の場合、APMGへの登録をご希望されると登録料が発生します。

認証機関を当機構に切り替えたお客さまの声

認証機関を当機構に切り替えたお客さまからは以下のような声を頂戴しています。

  • ISOとわが社のプロセス・業務との関連性を重点に審査いただいたので、違った視点からのISOの取り組みになる糸口が発見できました。
  • 現場中心の審査で、職場を良くするため、サービスを良くするためと前向きな姿勢で審査を受けることができました。審査員にうまくリードしていただき、緊張している職員も日頃の取り組みをきちんと説明できたと感じました。
  • 業務・業態に合った審査であり、十分満足のいくものでした。やはり専門の知識と経験を有している方の指摘には、賛同すべき内容が数多く含まれていたと思います。
  • 改善の機会について大変わかりやすく説明いただき気づきにつながりました。また、評価できる点としてストロングポイント、グッドポイントをいただき、当社の課題解決型マネジメントシステムの構築に向けた社員のモチベーション向上にもつながりました。

ページの先頭へ