JQAの取り組みと実績

サービス方針

当機構は、第三者認証機関のパイオニアとして、ISO 認証の初期から審査に取り組み、第一人者として実績を重ねてきました。組織経営への寄与を第一として、培ってきた豊富な知見とノウハウをベースに、審査にとどまらず、教育・支援を含む総合的なサービスを提供しています。

ISO認証の活動を通じて高めたいことは、組織によってさまざまです。「製品、サービスの品質を高めたい」「自分たちの特徴を伸ばしたい」「視野の広い人材を育てたい」…。お客さまが、構築するマネジメントシステムを通じて得たい成果を、当機構では“組織のチカラ”ととらえています。単に規格に適合しているかを見て認証するだけではなく、システムの有効性を見る審査を通して、長期的な視点から“組織のチカラ”を高めることに寄与します。さらにISO認証を超えた総合的な認証機関として、お客さまの課題解決・価値向上の支援や社会的信頼の獲得に貢献していく考えです。

“組織のチカラ”を高めるというメッセージには、当機構の全職員が共有する「お客さま、社会のために役立ちたい」というオモイが込められています。一人ひとりが、お客さまと真摯に向き合い、総合的なサービスを提供しながら、信頼できるパートナーとして、ともに歩んでまいります。

組織の力

関連リンク

ページの先頭へ