トップメッセージ

 
一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)

平素よりJQAのサービスをご活用いただきまして、誠にありがとうございます。

当機構は、1957年(昭和32年)、財団法人日本機械金属検査協会として設立されて以来、第三者認証機関のパイオニアとして、常にお客さまのニーズにお応えし、お客さまの事業に役立つサービスを提供する努力を続けてまいりました。

その結果、現在では、ISO 9001やISO 14001をはじめとするマネジメントシステムの総認証件数では国内最多の実績を誇り、PSEマーク(電気用品安全法)やJISマーク(産業標準化法)の試験・認証、計測器の校正、建設材料・機械製品の試験・検査、環境関連の審査など、国内最大規模となる多彩なサービスメニューを提供しています。

海外においても、これまでに50 を超える世界中の主要認証機関との提携や、各国でのサービス提供を通じて、企業の皆さまの国境を越えたビジネス展開をサポートしています。2018年9月にはドイツ・エッセン市に欧州駐在員事務所を開設、同年11月には海外初の計測器の校正事業拠点となる“JQA Calibration Vietnam Co., Ltd.”をベトナム・ハノイ市に開設いたしました。また、ISO 9001をはじめとするマネジメントシステムの海外審査拠点につきましては、既存のタイとベトナムに加え、新たにインドネシアでのサービス開始を予定するなど、海外におけるお客さまのニーズにお応えできるよう、一層の事業拡大を図っているところです。

さらには、AIやIoTなどの成長分野への取り組みや、SDGs(国連の持続可能な開発目標)といった新たな需要の取り込みなど、お客さまが直面するニーズや期待に迅速に応えられるよう、新規サービスの開発にも積極的に取り組んでいます。例えば、パーソナルケアロボット(生活支援ロボット)の安全性に関する国際規格ISO 13482に基づく評価・認証実績を積み重ねているほか、再生可能エネルギーの普及・拡大に寄与するグリーンエネルギー認証など、これまで培ってきた技術やノウハウを活かした多彩なソリューションを幅広い分野で提供しております。

私たちはこれからも、公正・中立な第三者認証機関のフロントランナーとして、世界水準のサービスでお客さまの発展と信頼を支えるトータルソリューションを提供してまいります。
今後とも、ご愛顧、お引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)
理事長 小林 憲明

ページの先頭へ