技能試験(試験所間比較)

「技能試験」サービスのご案内

当機構(計量計測部門ソリューションサービス課)は、JIS Q 17043:2011(ISO/IEC 17043:2010)の要求事項を満たした技能試験提供者として、公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)より認定を取得しています。
認定の取得により、適切な技能試験を提供できる技術能力およびマネジメントシステムを持つ技能試験提供者として、信頼性の高い技能試験の提供に努めてまいります。

認定情報および認定範囲の詳細

「技能試験」とは

JIS Q 17043:2011では、「技能試験」は「試験所間比較による、事前に決めた基準に照らしての参加者のパフォーマンスの評価」と定義されています。つまり、仲介器(技能試験品目と呼びます)として用意された一つの計量器について、参照機関と参加者が校正を実施し、その結果について、事前に定めた評価方法により統計処理を行い比較するものです。

「技能試験」の活用・メリット

技能試験は、以下のような場合に活用いただけます。

  • JIS Q 17025(ISO/IEC 17025)の要求事項を満たす校正機関として認定を取得または維持するための技術能力の確認
  • 社内で計測器の校正を実施されている場合の、技術能力の確認

技能試験に参加し、外部との結果の比較をすることで、参加者自身の結果のかたよりの程度を把握することができ、品質管理・改善に役立てることが可能となります。

実施状況について

複数事業者参加型

技能試験
項目
技能試験
品目
技能試験ポイント 受付期間 詳細
技能試験実施期間
直流電圧 マルチメータ 1000 V,100 V, 10 V,
1 V, 100 mV

<受付終了>

2021年11月8日(月)10:00
~11月18日(木)15:00
募集要項
2022年1月13日(木)
~3月8日(火)
直流電圧、
直流電流
キャリブレータ 《直流電圧》
1000 V,100 V, 10 V,
1 V, 100 mV
《直流電流》
10 A,1 A, 100 mA,
10 mA, 1m A, 100 μA

<受付終了>

2021年11月8日(月)10:00
~11月18日(木)15:00
募集要項
2021年12月6日(月)
~2022年2月8日(火)
温度 指示計器付温度計 -40 ℃, 0 ℃, 50 ℃, 100 ℃, 150 ℃, 200 ℃

<受付終了>

2021年11月8日(月)10:00
~11月18日(木)15:00
募集要項
2021年12月6日(月)
~2022年2月8日(火)

個別参加型 ※2021年11月より受付を開始いたしました。

技能試験項目 技能試験品目 技能試験ポイント 詳細
長さ ブロックゲージ
(比較測定法)
0.5 mm, 100 mm 募集要項
長さ ハイトゲージ 600 mm以下 募集要項
長さ デプスゲージ 300 mm以下 募集要項
長さ JIS直尺 1,000 mm以下 募集要項
長さ 鋼製巻尺 10 m以下 募集要項
長さ マイクロメータ
ノギス
《マイクロメータ》
25 mm以下
《ノギス》
600 mm以下
募集要項
湿度 電子式湿度計 5 % ~ 98 %
(5 ℃ ~ 95 ℃)
募集要項

技能試験実施5ヵ年計画 

当機構の技能試験実施5ヵ年計画を掲載していますので、貴社の技能試験計画立案にご活用ください。

資料ダウンロード

お申し込みから結果報告までの流れ

お申込みから結果報告までの流れ

※技能試験参加申込書は、各技能試験の募集要項のページよりダウンロードが可能です。

技能試験結果の報告について

  • 技能試験結果は、JIS Q 17043:2011 附属書B B3.1.3 e)に基づき、En数を計算し、B.4.1.1 e)2)によりパフォーマンスの評価を行い、その結果を報告します。
  • 技能試験の参加者には、参加者名を伏せた形で全ての参加者の結果を記した「技能試験報告書」と、個々の参加者宛に参加者ごとの結果を報告する「技能試験判定結果報告書」を発行いたします。
  • En数によるパフォーマンスの評価の結果、”不満足”となった場合でも、当機構から参加者に対して、是正処置等を求めることはございません。技能試験を通して、参加者における業務の維持・改善にご活用ください。

技能試験の中止・中断について

技能試験の運営には万全を期してまいりますが、技能試験実施期間中に技能試験品目の故障や破損等といった不測の事態により、中断や延期に伴う日程の再調整を行う場合がございます。
また、参加者が一定数に満たない場合は、技能試験を中止させていただく場合がございます。

機密保持について

  • 参加者に関する情報については、機密事項として取り扱い、技能試験業務においてのみ使用いたします。
  • 法令等に基づき規制当局等から要求された場合を除き、あるいは、参加者から同意がある場合を除き、情報の公開や公表を行うことはありません。
  • 規制当局や認定機関等の要求により、参加者名を伏せた技能試験報告書について、その内容を提供することがあります。

異議申し立てについて

当機構が発行する技能試験報告書および技能試験判定結果報告書について異議申し立てがございましたら、発行日より30日以内に書簡に次の必要事項を明記のうえ、下記までお送りください。

  • 申立人の連絡先(会社名・所属、氏名、住所、電話番号、メールアドレス)
  • 異議申し立ての具体的内容

送付先

  • 郵送の場合
    〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-4-4
    一般財団法人日本品質保証機構 
    計量計測部門ソリューションサービス課
  • メールの場合
    keiryo-pt@jqa.jp

注)申立人の個人情報は、異議申し立てに関する連絡調整にのみ使用します。

異議申し立ての対応フロー

異議申し立ての対応フロー

お問い合わせ先

一般財団法人日本品質保証機構

TEL : 042-641-6979 / E-mail : keiryo-pt@jqa.jp

ページの先頭へ