技術支援

技術支援サービス

当機構がこれまでの培ってきた経験を活かし、さまざまな技術支援サービスを提供しています。

リスクアセスメント支援

お客さまが実施したリスクマネジメント/リスクアセスメントのプロセスを検証いたします。リスクマネジメント/リスクアセスメントは、安全設計の土台です。この土台のプロセスの検証により致命的な手戻りを回避でき、設計・開発段階のスムーズな評価・認証につながります。

  • ISO 12100に基づいたリスクアセスメントセミナーの開催
  • お客さまが作成したリスクアセスメントシートおよびプロセスを検証
  • リスクアセスメントの結果より、製品への安全設計要求を抽出

ギャップ分析

  • お客さまのISO 10218、ISO 13482などの対応について、現状と規格要求事項の差(ギャップ)を簡易分析
  • 分析結果に基づいた、技術的側面や組織的側面(マネジメント体制)に関する詳細なアドバイスを提供

システムアシュアランス技術の導入支援

  • 形式手法、GSN(安全性に関する議論を構造化するための記法)、STAMP/STPA(システム理論に基づく自己モデルなど)

サービス継続にかかわるディペンダビリティ技術支援

  • IEC 62853に基づくプロセス構築

CEマーキング対応支援(機械・医療機器)

  • TUV NORDとの連携により、お客さまのCEマーキング取得をサポート

海外認証支援

  • 当機構が提携している海外の機関との連携により、お客さまの海外認証取得をサポート

規制調査

  • 海外の製品を日本で販売、または日本で製造した製品を海外で販売するために必要な認証および規制調査

機能安全開発

  • IEC 61508、ISO 13849などの機能安全規格に基づくプロセス構築

実証実験サポート

  • 実証実験の計画から実証実験後のレビューまで一連のプロセスをサポート

構築支援サービス(パートナー連携)

  • 安全な製品を設計するためにお客さまが必要とされるシステム(例えば、マネジメントシステムなど)を構築するための支援サービスの提供
  • お客さまがご要望の内容に応じて、専門の機関と連携した支援の提供

関連リンク

ページの先頭へ