車載機器EMC試験
(各種試験)

概要

私たちが生活する空間には、さまざまな電気、電子機器があふれています。これらの機器から放出される電磁波が他の機器に影響を与え、誤作動するなどの問題が起きています。例えば、航空機内や病院などで携帯電話が使用禁止となっているのは、携帯電話による機器の誤作動を回避するための措置です。このように電磁波による影響を軽減するために世界各国で各種の規制が設けられています。

同様に、自動車にもさまざまな電子部品が組み込まれており、これらが誤作動すると事故につながる可能性があります。そのため、自動車メーカー各社も安全性を確保するために必要となるEMC試験の規格を設けています。

当機構は、日本国内ではVLAC、海外ではTAF等、ILAC・MRAに加盟する認定機関よりISO/IEC 17025に基づく試験所として認定されており、国際的に信頼性の高い試験所として、各種のEMC試験を行っています。

EMCとは

EMC(Electromagnetic Compatibility)は、日本語で電磁両立性といいます。電気、電子機器が放出する電磁波が他の機器やシステムに影響を与えるエミッション(EMI)、他の機器やシステムが放出する電磁波の影響を受けるイミュニティ(EMS)の2つの影響の総称です。

エミッションとは

エミッション(EMI:Electromagnetic Interference)は、日本語で電磁障害または電磁波妨害といいます。電気、電子機器が放出する電磁波が他の機器やシステムに影響を与えることを指し、例えば、輻射ノイズ、伝導ノイズなどがあります。

イミュニティとは

イミュニティ(EMS:Electromagnetic Susceptibility)は、日本語で電磁感受性またはノイズ耐性といいます。他の機器やシステムが放出する電磁波の影響を受けることを指し、例えば、放射電磁界、バースト、雷サージなどがあります。

関連リンク

お問い合わせ先

〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-4-4
TEL : 042-679-0246 / E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp
〒481-0005 愛知県北名古屋市薬師寺山浦53-1
TEL : 0568-23-0023 / E-mail : shikatsu-cstm@jqa.jp
〒567-0085 大阪府茨木市彩都あさぎ7-3-10
TEL : 072-640-5270 / E-mail : kita-customers@jqa.jp

ページの先頭へ