SDGsへの取り組み

JQAのSDGsへの取り組み

当機構は、「社会・経済のインフラストラクチャーである認証事業を通じて、安全・安心で豊かな社会づくりに貢献します」との基本理念を掲げています。
当機構が提供する認証・試験・検査サービスを通じて、お客さまはもとより社会全体のさまざまな課題解決に貢献することが、SDGsへの取り組みにつながるものと考えています。

また、2017年7月に、SDGsをはじめとする国連の掲げる目標達成に向けた活動を推進する「国連グローバル・コンパクト」に署名しました。
当機構は、SDGsに貢献するサービス提供やグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの活動等を通じて、積極的な協働を加速しSDGsの達成に貢献してまいります。

関連トピックス

SDGsとは

2015年9月、国連は、私たちのより良き将来を実現するための計画「2030アジェンダ」を採択しました。このアジェンダの中で掲げられたのが「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)です。

SDGsは、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、人権などの課題に取り組むための指針であり、下図に示す17の目標と、これらの目標を達成するための169のターゲットで構成されています。

国連に加盟する193の国・地域が、民間企業だけでなく市民社会・政府などさまざまなセクターと連携してSDGsに取り組むことで、2030年までに「誰一人取り残されない(No one will be left behind)」世界の実現を目指しています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変えるための17の目標

ページの先頭へ