放射線特殊試験
(電子計測器・放射線・EMC)

対応サービス

放射線測定器

放射線の種類

X線10 keV~200 keV
γ線137Cs(662 keV)

1.放射線測定器の特性試験

対象機器

X線線量(率)計、γ線線量(率)計、X線・γ線用サーベイメータ(電離箱式・GM計数管式・シンチレーション式など)、X線・γ線用個人線量計(デジタル式)

試験項目

  1. エネルギー特性(感度特性)
  2. 線量(率)直線性
  3. 方向特性

    ※JISファントム PW, P-40 利用可能

2.標準照射試験

対象機器

線量計測素子

試験項目

線量計測素子への標準線量の照射

対応可能線量:線量当量 H*(10),Hp(10)、空気カーマ

※JISファントム PW, P-40 利用可能

3.透過率試験

対象機器

試験片(大きさ:10 cm×10 cm~12 cm×12 cm程度)※厚さが均一であること

試験項目

鉛当量、アルミニウム当量

試験片の放射線に対する透過率を測定し、鉛またはアルミニウムにて同じ透過率になる厚さを求めます。

※X線の線質・線量(率)および詳細な条件等は別途ご相談ください。

お問い合わせ先

東京都八王子市南大沢4-4-4
TEL : 042-679-0144 / FAX : 042-679-0187

電子計測器・放射線・EMCトップへ戻る

計測器の校正・計量器の検定

ページの先頭へ