信号発生器の校正
(電子計測器・放射線・EMC)

対応サービス

  • JCSS対応
  • A2LA対応
  • 出張校正可(A2LAのみ)
信号発生器

対象機器

標準信号発生器、低周波発振器、シグナルジェネレータ、ファンクションジェネレータ、Synthesized Sweep Generator、Sweep Oscillator

校正項目

出力レベル(電圧・電力)、周波数、変調度、周期 など

校正範囲

出力レベル(電圧) 1 mV ~ 100 V DC, 10 Hz ~ 100 kHz
1 µV ~ 3 V 100 kHz ~ 1 GHz
(0 dB ~ 129 dB 0 dB : 1 µV基準)
出力レベル(電力) 100 pW ~ 100 mW 9 kHz ~ 40 GHz
(-70 dB ~ +20 dB 0 dB : 1 mW基準)
基準周波数 1, 5, 10 MHz
発振周波数 1 mHz ~ 40 GHz
変調度 AM, FM(関西試験センターのみ実施可)
変調信号周波数 400 Hz, 1 kHz
周期 10 ns ~ 10 s

※校正範囲、校正の不確かさ、JCSSまたはA2LA認定範囲、出張校正可能範囲などは校正事業所により異なります。
詳しくは、下記事業所までお問い合わせください。

お問い合わせ先

東京都八王子市南大沢4-4-4
TEL : 042-679-0144 / FAX : 042-679-0187
大阪府東大阪市水走3-8-19
TEL : 072-966-7209 / FAX : 072-966-7885

電子計測器・放射線・EMCトップへ戻る

計測器の校正・計量器の検定

ページの先頭へ