特定計量器の検定

検定の申請

当機構へ直接お持ち込みいただいて、検定を申請する場合

受検をご希望の計量器に検定申請書および検定手数料を添えて、各地域を担当する事業所の受付窓口までお持ちください。
標準納期は5営業日となります(九州試験所については、別途お問い合わせください)。

当機構へ直接お持ち込みいただいて、検定を申請する場合

郵送・宅配等により、検定を申請する場合

検定申請書、計量器を輸送中に破損しないよう梱包し、各地域を担当する事業所へご送付ください。
なお、送料はお客さまがご負担ください。
検定手数料については、事前に当機構指定の銀行口座へお振り込みをお願いします。
計量器の返却に際しては、当機構から着払いにて発送いたします。
到着日から発送日までの標準納期は5営業日となります(九州試験所については、別途お問い合わせください)。

郵送・宅配等により、検定を申請する場合

移動検定をご利用の場合

以下の計量器については、東京都および大阪府を除き、毎年、当機構の移動検定車で各道府県の計量検定所等を巡回し、検定を行っています。検定実施の当日に計量器をお持ち帰りいただくことができます。

移動検定にて検定を行っている特定計量器
騒音計 精密騒音計
普通騒音計
振動レベル計 振動レベル計
ガラス電極式
水素イオン濃度計
検出器
指示計

また、移動検定の際、「騒音・振動レベル計用レベルレコーダ」の検査ならびに「音響校正器」の校正(九州地区・山口県のみ)も実施していますので、併せてご利用ください。

移動検定のお申し込みから当日までの流れ

2カ月~3カ月前
  • 過去の移動検定において検定実績のある計量器をお持ちの場合、当機構の担当事業所より仮申込書を送付いたします。受検をご希望の場合は仮申込書に必要事項を記入の上、当機構までご返信ください。
  • 移動検定の受検を初めて希望される場合は、担当事業所までご連絡ください。
1カ月前
  • 仮申込をされたお客さまには「検定申請書」および「移動検定実施のお知らせ」を送付いたしますので、ご一読の上お手続きください。
当日
  • 検定会場にて計量器をお預かりし、検定を実施します。
  • お預かりした計量器については、当日中にご返却します。

移動検定の実施時期

例年、以下のとおり道府県ごとに実施月を定めて行っております。
(自動車整備振興会関連の検定につきましては、別途ご案内いたします。)

計量計測センター 中部試験センター 関西試験センター 九州試験所
4月 埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県 福岡県
5月 群馬県、長野県、山梨県 山口県
6月 北海道 京都府、奈良県
7月 青森県、岩手県、秋田県、
山形県、宮城県
岡山県、鳥取県、島根県、広島県
8月 福島県、新潟県 大分県、鹿児島県
9月 静岡県
(騒音・振動)
宮崎県
10月 富山県、石川県、福井県 滋賀県、兵庫県
11月 岐阜県 徳島県、香川県、高知県、愛媛県
12月 愛知県 沖縄県
1月 静岡県(pH) 長崎県
2月 三重県 佐賀県、熊本県
3月 和歌山県
  • ※詳細な日程および会場については、担当事業所までお問い合わせください。
  • ※東京都の事業者におかれましては計量計測センター(東京都八王子市)へ、大阪府の事業者におかれましては、関西試験センター(大阪府東大阪市)へ、お持ち込みもしくはご送付ください。

都道府県ごとの担当事業所

都道府県 担当事業所
北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、宮城県、福島県、新潟県、長野県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県 計量計測センター
〒192-0364
東京都八王子市南大沢4-4-4
【お持ち込みの場合】
TEL : 042-679-0143 / FAX : 042-679-0237
【移動検定・所在場所検定の場合】
TEL : 042-679-0147 / FAX : 042-679-0195
静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、富山県、石川県、福井県 中部試験センター
〒481-0043
愛知県北名古屋市沖村沖浦39
TEL : 0568-23‐0111 / FAX : 0568-24-0705
滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県 関西試験センター
〒578-0921
大阪府東大阪市水走3-8-19
TEL : 072-966-7203 / FAX : 072-966-7188
山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県 九州試験所
〒839-0801
福岡県久留米市宮ノ陣3-2-33
TEL : 0942-48-7763 / FAX : 0942-48-7760

大気濃度計などの所在場所検定をご希望の場合

設置型の大気濃度計など移動困難な計量器については、移動検定とは別に当機構の検定員が計量器の所在場所にお伺いして検定を行っています。詳細については、上記担当事業所までお問い合わせください。

ページの先頭へ