擬似電源回路網・CDNの校正
(電子計測器・放射線・EMC)

対応サービス

  • A2LA対応
  • 出張校正可
擬似電源回路網・CDN 擬似電源回路網・CDN

対象機器

擬似電源回路網(AMN/LISN)、CDN(Coupling Decoupling Network)

校正項目および校正範囲

擬似電源回路網(AMN/LISN)の校正 - CISPR 16-1-2 準拠 -

  • インピーダンス
    内蔵終端器と外部終端器との切り替えがある機種は、双方の設定にて校正を行います。
    CISPR 16-1-2以外の規格準拠製品の校正についてお問い合わせください。
    (特性図付)9 kHz ~ 230 MHz
  • 挿入損失
    試験電源各端子と測定端子間の挿入損失校正
    (特性図付)9 kHz ~ 230 MHz
  • 位相、アイソレーション等(認定範囲外)

CDN(Coupling Decoupling Network)の校正 - IEC 61000-4-6 準拠 -

  • インピーダンス
    (特性図付)0.15 MHz ~ 230 MHz

※校正範囲、A2LA認定範囲、校正の不確かさ、出張校正可能範囲など、詳しくは下記事業所までお問い合わせください。

お問い合わせ先

大阪府東大阪市水走3-8-19
TEL : 072-966-7209 / FAX : 072-966-7885

電子計測器・放射線・EMCトップへ戻る

計測器の校正・計量器の検定

ページの先頭へ