第6回セミナー

第6回セミナーの概要

2016年4月、「平成28年度省エネ関連補助金活用セミナー」と題して、東京・大阪・福岡の3会場にて無料のセミナーを開催し、約90名の方にご参加いただきました。
今後も、お客さまのニーズを捉え環境活動全般における情報を提供していく次第です。

<開催主旨>
低炭素社会の構築に向けて、民間企業の環境への取り組みに対する国の補助事業は年々拡大する傾向にあり、平成28年度予算でも関連する補助事業が数多く出されています。とりわけ、企業のCO2排出量を削減する活動を促進するために、省エネ設備投資や設備更新に対する補助金の交付が数多く行われる予定となっています。
本セミナーでは、まず平成28年度の省エネ関連の補助金の全体像をご説明しました。次に、省エネ関連の補助金制度の事例紹介として、自社のエネルギー利用状況などを客観的に把握し、削減できる余地(ポテンシャル)がどの程度あるかを診断できる「ポテンシャル診断事業」や、CO2削減事業を目的とした省エネ設備導入を補助する「先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業(ASSET)」について、申請方法等を踏まえてご紹介いたしました。

プログラム
平成28年度 省エネ関連補助金の概要
補助金事例の紹介① CO2ポテンシャル診断推進事業
補助金事例の紹介② 先進対策の効率的実施によるCO2排出量大幅削減事業
診断・検証事例の紹介/質疑応答

セミナー会場の様子セミナー会場(大阪)の様子

セミナー会場の様子


前のページに戻る

ページの先頭へ