S-JQAマーク認証
(認証制度業務)

S-JQAマーク認証のお申し込み

申込書に必要事項をご記入の上、必要な技術資料および試験用サンプルをお送りください。なお、お申し込みの際には、S-JQAマークの認証カテゴリーを決める必要があります。お申し込み時にご相談ください。

認証取得に必要な費用/認証取得後に必要な費用

認証取得には、試験を行うための試験料およびライセンス料(初期工場調査料を含む)、初期工場調査に必要な交通費等の費用が必要となります。
また認証取得後には、ライセンス維持料および工場調査に必要な交通費等の費用が必要となります。

認証取得までに必要な費用

★初回ロット検査を実施される場合は、別途費用が発生します。


申込のフロー

工場調査 (初期工場調査/定期工場調査/特別工場調査)

S-JQAマーク認証制度においては、3種類の工場調査があります。

a)

初期工場調査

初期工場調査とは、認証時に初めて工場を登録される場合に行う工場調査です。認証時に初めて工場を登録される製造工場が認証を希望する製品と同じ製品を安定して製造できるシステムを有していることを確認するために実施します。工場調査は、製品カテゴリーごとに、初めてお申し込みがあった工場に対して行います。

b)

定期工場調査

定期工場調査とは、認証登録後、定期的に年1回工場調査を行う工場調査です。認証製品と同じ製品を製造していることの確認、初期工場調査で実施した事項の変更の有無等の確認のため、認証登録した翌年度から毎年1回の割合で実施します。

c)

特別工場調査

特別工場調査とは、定期工場調査で重大な不適合事項があった場合、または、市場において問題等が生じた場合に実施する工場調査です。

認証/ライセンス契約の締結

初めてのS-JQAマーク認証のお申し込みにおいて、製品試験および初期工場調査に適合したとき、S-JQAマークの使用条件、その他の事項を含めた製品カテゴリーごとの契約を、当機構と認証取得者との間で締結します。

初回ロット検査

S-JQAマーク認証品の初回量産時に登録工場を訪問し、最初の出荷ロットに対 して認証時と同じ仕様の製品が製造され、S-JQAマーク認証品として適切に出荷されるかを確認します。

初回ロット検査は、以下のいずれかに該当する場合に対象となります。

  • 初めてS-JQAマーク制度にお申し込みいただいた場合。
  • 試験評価において、安全性に重大な影響を与える不適合事項、または軽微な不適合事項であるが多くの件数の不適合事項が発見された場合。
  • お客さまからの要望がある場合。

お問い合わせ先

〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-4-4
TEL : 042-679-0246 / E-mail : jtp-safety-cstm@jqa.jp
〒562-0027 大阪府箕面市石丸1-7-7
TEL : 072-729-2244 / E-mail : kita-customers@jqa.jp

ページの先頭へ